irumi

唐突だが、私はつくばの冬が好きだ。そう言える最大の理由は駅前のイルミネーションにある。木々を埋め尽くすような色とりどりの電飾、キュートの2階のメリーゴーランド、EXPOセンターのプラネタリウムの可愛らしいイルミネーション…その中でも一番心を奪われたのがライトオンのイルミネーションだ。白い雪の結晶をかたどるように茶色の壁に配置されていて、遠くから見ると真っ暗な夜空に雪の結晶が降り注いでいるように見える。昨年初めてこの光景を目にした私はあまりの美しさに1人しばらく見とれてしまった。そんな光景を今年も見れるのかと、とても楽しみに思っていた。今年の秋、駅前にBiviがオープンした。カフェや居酒屋、保育所に筑波大学のサテライトオフィスまで入ったショッピングモールである。そのことで私が真っ先に思ったのが「今年はライトオンのあのイルミネーションが遠くから見えなくなってしまうのではないか」ということだった。確かに、私のお気に入り眺望スポットだった、つくばセンターから道を挟んで向かいにある交番の前からは全く見えなくなった。しかし、2階に登ってみるとライトオンとBiviの間の道から、ライトオンのイルミネーションを間近に見ることが出来た。近くで見ると迫力があって、これもまたいいなと感じた。

 


righton

ライトオン壁面のイルミネーション



toptop

[15/12/14]

       
文章 でんでん
デザイン・技術 せんりんご